DVDレーベル検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加






 アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 公開:2018
 原題:Avengers: Infinity War 製作:アメリカ
個人評価(10段階)
 DIRECTOR
 アンソニー・ルッソ 
 CAST
 ロバート・ダウニー・Jr   クリス・プラット 
 クリス・エヴァンス   ベネディクト・カンバーバッチ 
 クリス・ヘムズワース   ジョシュ・ブローリン 
DVDレーベル
<感想> アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
元々2部作構成の予定のため、消化不良で終わってしまう分若干評価減。とはいえ相変わらずアクションもド派手で見応えがある。MCUファンからすれば各々のヒーローが様々なシチュエーションで共闘する様はニヤニヤものだと思う。
<みどころ>
例によってヒーロー勢ぞろいで主役級俳優大量出演。マーク・ラファロ、スカーレット・ヨハンソン、トム・ホランド、チャドウィック・ボーズマン、ゾーイ・サルダナ、ヴィン・ディーゼル、ブラッドリー・クーパー、ポール・ベタニー、ドン・チードル、エリザベス・オルセン、サミュエル・L・ジャクソン、トム・ヒドルストンなど。

 ズーランダー NO.2 公開:2016
 原題:ZOOLANDER NO. 2 製作:アメリカ
個人評価(10段階)
 DIRECTOR
 ベン・スティラー 
 CAST
 ベン・スティラー   ペネロペ・クルス 
 オーウェン・ウィルソン   クリステン・ウィグ 
 ウィル・フェレル   フレッド・アーミセン 
DVDレーベル
<感想> ズーランダー NO.2
1作目が好きすぎるため甘めの評価。1からのプレッシャーか一生懸命面白くしようとして肩に力が入りすぎ、前作の突き抜けた馬鹿さが欠けてしまった。正直大幅なパワーダウンは否めない。ヒロインのペネロペ・クルスもビュリホだが、何か上手く笑いに繋がらない。脇を固めるキャラも生かせていない印象。せっかくのスティングもデヴィッド・ボウイの時のような強烈なカッコ良さやインパクトが無く残念。あ、でも眉無しベネディクトは好きです。
<みどころ>
相変らずカメオが豪華で書ききれない。出たしいきなりジャスティン・ビーバー(死亡)からの、ジャスティン・セロー、キーファー・サザーランド、ミラ・ジョヴォビッチ、ベネディクト・カンバーバッチ、ジョン・マルコヴィッチ、ケイト・モス、マイリー・サイラス、アッシャー、ケイティ・ペリー、レニー・クラヴィッツ、アリアナ・グランデ、スーザン・ボイル、デミ・ロヴァート、ジョー・ジョナス ファッション業界からアナ・ウィンター、マーク・ジェイコブス、トミー・ヒルフィガー。

 スター・トレック イントゥ・ダークネス 公開:2009
 原題:Star Trek Into Darkness 製作:アメリカ
個人評価(10段階)
 DIRECTOR
 J・J・エイブラムス 
 CAST
 クリス・パイン   ゾーイ・サルダナ 
 ザカリー・クイント   カール・アーバン 
 ベネディクト・カンバーバッチ   サイモン・ペグ 
DVDレーベル
<感想> スター・トレック イントゥ・ダークネス
新メンバーのスタートレックにもようやく慣れたと言うところ。スタートレックらしさと、最新のSFXが違和感無く融合していてスタートレック好きで無くても最後まで楽しめる。
<みどころ>
同じくカーンが登場する「スタートレックII カーンの逆襲」を見ると、色々と面白いかも。もちろん見ていなくても楽しめる映画ですが、過去作を見てると色々ニヤニヤできるエッセンスが散りばめられてます。
 







スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする