アイドリング不調改善 -スパークプラグ洗浄-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクランブラーだのかみさんのバイクいじってばっかで、オメェはよう
テメェ様のバイクはどうしたんや?
ってところですが。

ちゃんと乗ってます、乗ってますよ。

そんなんでスポーツスターの話を。
最近発進やアイドリング時に少々不安定に感じることがあります。

状態としては以下のような感じ。
・エンジンは暖まっていても、アイドリング中にふっとエンジンが切れそうになる(切れはしない)。
・完全停止からスタートする際になんか出足が重い。

そんなんでプラグが汚れてるんかなぁと。

プラグを交換するにはちょっと早いかな、というところで洗浄することに。


とりあえず外してみました。

うん、真っ黒ですね!


「ワイヤーブラシで擦るのはダメよ。」と言う話も聞くので、ちょっと調べてみて今回はキャブレタークリーナーで洗浄してみました。

使用したのはコチラ

KURE(呉工業) クリーナーキャブ (420ml) キャブレタークリーナー [ 品番 ] 1014 [HTRC2.1]


これにプラグの先端をしばし漬け込んで汚れを落とすそうです。

ちなみに
スパークプラグの交換方法についてはこちら

どうも最近セルを回した時のエンジンのかかりが悪く、立ち上がりでたまにプスンと抜けることが多くなったので、プラグ交換をしてみることにしました。交換を実施したバイク:ハーレーダビッドソン スポーツスター883(2004年式)。交換時期:5000キロに1回程度走行...

ペットボトルのキャップ使うとやり易いようですが、2本同時に漬けたかったので家に転がってたプラスチックのフタを使用。

クリーナーキャブをびゅーびゅー噴射して漬け込みます。

クリーナーの液体が見る見る黒ずんでカーボン汚れが取れて、、、るのかな?

このまま1時間程放置。


ウェスで綺麗に拭き取ってから、念のためパーツクリーナーでも洗浄。

うーん、、、

綺麗にはなっているんだが、もっと写真映えする感じで銀色になるのを期待してたわ(ゲス男)。


変わるんかなぁコレ。
やっぱ交換しちゃった方が良かったかなぁ。

など微妙な気持ちになりながら取付け。


めっちゃ調子良くなりました!


プラシーボか? プラシーボじゃないのか?

とも思いましたが、明らかに出足も良くなったしアイドリング時の不安定さもすっかり無くなりました。

ちゃんとマメにメンテせなあかんと痛感しました。


  


「にほんブログ村、ブログランキング」に参加しとります。
ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 バイクブログへ

>
>バイク(全般)ランキング

車バイク自転車ランキング

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク