3年保存できるパン「尾西のパン」

昨今、天変地異やらで何かと心配な世の中になってきたこともあり、うちのかみさんが保存食を買ってきました。

コレ。

ふんわりパンの保存食 尾西の保存パン(チョコレート)


保存食というとカンパンとかレトルト食品的なものを想像しますが、コレはなんとパンのくせに3年も持つというパンが無いと生きていけない人にはたまらない?保存食です。


で、早速食ってみました。え?



いや、、実際保存食としても、食えたもんじゃなかったら嫌だなぁなんて思ってね。
まぁ、なんつうか、食べてみたかったんです。すみません。


まぁ言い訳はいいか。
ハイ、開封。

部屋に広がるパンの香りに愛犬共も群がってきました。

って、コラ!


んー、


パウンドケーキ???


なんか勝手に夢広がりんぐで、開けたらドドっと1.5倍位に膨らむのかと思ってました。。

期待しすぎてごめんなさい。
実際は全然膨らみません。

中はこんな感じです。
(ちょっと同様して中の写真を撮り忘れたのでWebから拝借。この写真のイメージ通りです。)

食べてみた感想ですが、結構モソモソしてます。

決してマズくは無いです。
味もちゃんとパンですし。。。


でも美味しくも無い。


とはいえコレが3年持つってのは凄いなと思います。
災害時に食べられるものが限られる中で、パンが食べたいって思ってコレが食べられたら凄く嬉しいと思います。
そうゆう意味では良い商品なので、我が家でも保存食の1つとして用意しておくつもりです。

でも、やっぱ保存食なんだなぁ。って味と食感でした。


今回はチョコ味を買いましたが、プレーンタイプもあるのでお好みで。



「にほんブログ村、ブログランキング」に参加しとります。
ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ

人気ブログランキングへ