DVDレーベル検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加






 俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク 公開:2013
 原題:Anchorman 2: The Legend Continues 製作:アメリカ
個人評価(10段階)
 DIRECTOR
 アダム・マッケイ 
 CAST
 ウィル・フェレル   デビッド・ケックナー 
 スティーブ・カレル   クリスティーナ・アップルゲイト 
 ポール・ラッド   ジェームズ・マースデン 
DVDレーベル
<感想> 俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク
続編という事で正直期待はしていなかったが、多少パワーダウンしているものの変わらずバカバカしくて面白かった。品の無い笑いはダメな人には全く笑えないと思うので好みの別れる映画。ビール飲みながら見るのが吉。
<みどころ>
カメオ出演が豪華。ハリソン・フォード、ウィル・スミス、サシャ・バロン・コーエン、リーアム・ニーソン、マリオン・コティヤール、ジム・キャリー、ヴィンス・ボーン。
 

 スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 公開:2008
 原題:Sweeney Todd: The Demon Barber of Fleet Street 製作:アメリカ
個人評価(10段階)
 DIRECTOR
 ティム・バートン 
 CAST
 ジョニー・デップ   ティモシー・スポール 
 ヘレナ・ボナム=カーター   サシャ・バロン・コーエン 
 アラン・リックマン   ジェイミー・キャンベル・バウアー 
DVDレーベル
<感想> スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
映像はティム・バートンって感じですばらしいんだが、演出がらしくないというか、いつものダークだが何かコミカルに表現するといった感じではなかったのでちょっと重たかった。キャストは好みの俳優ばかりで個人的に良。
<みどころ>
サシャ・バロン・コーエンがイイ。タラデガ・ナイトでも良い味出してるなぁと思ったが、この作品でも良い味出してる。ヘレナ・ボナム=カーターは他に適当な俳優が思いつかない程こうゆうの合ってるなw
楽天レンタルで「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」を借りよう

 タラデガ・ナイト オーバルの狼 公開:2006
 原題:TALLADEGA NIGHTS 製作:アメリカ
個人評価(10段階)
 DIRECTOR
 アダム・マッケイ 
 CAST
 ウィル・フェレル   マイケル・クラーク・ダンカン 
 ジョン・C・ライリー   エイミー・アダムス 
 サシャ・バロン・コーエン   ゲイリー・コール 
DVDレーベル
<感想> タラデガ・ナイト オーバルの狼
映画が面白いって言うか、ウィル・フェレル含めアドリブだらけと思われる俳優が面白い。アダム・マッケイのライブ的な撮り方は賛否あると思われるが、ワシは割りと好き。サシャ・バロン・コーエンはキモ面白い。
<みどころ>
没シーンに収録されているマイケル・クラーク・ダンカンのドナ・サマーで吹いた。面白いのになぜ没に?必見?w
楽天レンタルで「タラデガ・ナイト オーバルの狼 コレクターズ・エディション」を借りよう

 ディクテーター 身元不明でニューヨーク 公開:2012
 原題:The Dictator 製作:アメリカ
個人評価(10段階)
 DIRECTOR
 ラリー・チャールズ 
 CAST
 サシャ・バロン・コーエン   ジェイソン・マンツォウカス 
 アンナ・ファリス   J・B・スムーヴ 
 ベン・キングズレー   ジョン・C・ライリー 
DVDレーベル
<感想> ディクテーター 身元不明でニューヨーク
終始サシャ・バロン・コーエンが毒を吐きまくりの「あぁ、こりゃアカン、アカンw」って笑いながら観る映画。不快感を持つ人も多いと思うので観る人の好みで評価が変わる映画。ワシは好きな方の人。
<みどころ>
ワシが大好きなアンナ・ファリスはじめ脇を固めるキャストが皆良い感じ。ミーガン・フォックス、エドワード・ノートンが本人役でゲスト出演。「メーガン!メーガン!www」
 

 ヒューゴの不思議な発明 公開:2011
 原題:Hugo 製作:アメリカ
個人評価(10段階)
 DIRECTOR
 マーティン・スコセッシ 
 CAST
 エイサ・バターフィールド   ヘレン・マックロリー 
 クロエ・グレース・モレッツ   サシャ・バロン・コーエン 
 ベン・キングズレー   ジュード・ロウ 
DVDレーベル
<感想> ヒューゴの不思議な発明
ストーリーはシンプルだがわかりやすく子供でも楽しめるファミリー向けにオススメの感動ドラマ。映像の雰囲気も良いし、3Dの使い方も効果的。
<みどころ>
ベン・キングスレーはじめ、キャストの面々が自分の好みにどストライク。変態サシャ・バロン・コーエンはちょっと気持ち悪いが憎めないキャラはよく似合う。脇を固めるるクリストファー・リーも良い。主人公に本をあげる時にフっと変わる表情がたまらん。
 







スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする