高圧洗浄機 AJP-1620(RYOBI)使用感

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京はここのところ、異常な風が吹くことが多く、我が家の駐車場もかなり砂が吹き込んできて酷い状態になってしまいました。
デッキブラシで擦りながら水で流しても良かったんですが、前から気になっていた”高圧洗浄機”を思い切って購入してみました。


高圧洗浄機 AJP-1620(RYOBI)


そもそも高圧洗浄機というのはなんぞかと言いますと、通常の水道を高圧洗浄機を通すことで圧力をかけて強力に噴射することで、こびりついた泥汚れ等を落とすってな機械です。
こんな感じで。
kouatsu01

庭や駐車場や家の外壁から車等の野外の汚れ落としにうってつけの洗浄機です。


高圧洗浄機はケルヒャーというドイツ製の製品が評判良いみたいですが、今回自分が購入したのは日本製のRYOBI(リョービ)が出している「AJP-1620」という機器。グレードとしてはちょうど真ん中あたりかな。

店頭ではそれ程感じませんでしたが、家に持って帰っていざ置いてみると


結構デケーーw


AJP1620_01


「AJP-1620」の特徴としては

    ・標準モードと静音モードがついている。
     (静音モードにすると若干パワーが落ちて、気持ち程度音が小さくなる)
    ・ノズルが2種類ついている。
     (スクリューノズルと横に広く拡散するノズル)
    ・オプションパーツが豊富にある。

実際に使用してみた結果は以下の写真の通り。
左が使用前、右が使用後です。
AJP1620_04


使用感としてはかなり良いです。
強烈に水が噴射されるので、コンクリートの汚れを気持ち良い位吹き飛ばすし、溝に入った泥等が見る見るかき出されてきます。
また外壁の汚れもかなり綺麗になります。

AJP1620_02


ただ強烈な水流が出てかなり水が跳ねるので、ご近所の迷惑にならないよう注意が必要です。
また濡れても良い格好とできればゴーグルマスク手袋を着用した方が良いと思います。

ちょっとお値段もしますが、個人的にはかなりおススメです。


綺麗になるのはもちろんですが
噴射している最中はかなり気持ち良いです


ゴーグルにマスク、手袋とかなり完全装備なのでゴーストバスターズになったかのようですし。。。


  


「にほんブログ村、ブログランキング」に参加しとります。
ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク