「なんですと!?」バイク好きにおすすめしたいバイク漫画「JyaJya(ジャジャ)」25巻発売!

シェアする

現在連載しているバイク漫画で楽しみにしているのが、「ばくおん!!」と今回紹介する「JyaJya(ジャジャ)」。

毎回新刊を楽しみにしているので発売日着でAmazonで予約して購入。

「ばくおん!!」はJK&萌え&バイクの日常マンガでアニメにもなったので、ご存知の人も多いかと思います。

対して「JyaJya(ジャジャ)」はマニアックな内容ながらも、読みやすくてストーリーも面白い。




「JyaJya(ジャジャ)」はなんと2001年から連載しており7/19で25巻+スピンオフ2巻。

内容的にはイタリアの旧車専門店の女性経営者「滝沢レナ」と店の2階のアパートの住人「ミヤギ」を中心に恋愛に奥手な2人の緩い恋愛模様と、バイク(主にイタリアやイギリスの旧車)に関連した様々な人間ドラマです。

created by Rinker
小学館
¥660 (2019/12/16 00:58:07時点 Amazon調べ-詳細)

作者のえのあきら先生の描くバイクは本当に綺麗でバイク愛を感じます。

主人公のレナさんはMoto Guzziに乗っていることも多く、かみさんのバイクを検討している時も恥ずかしながら本漫画で見て綺麗だなと思ってMoto Guzziも選択肢に入りました。
(結局ドカになりましたが)


キャラクターも多種多様で皆魅力的です。
25巻にも登場の毎度珍妙な日本語でお馴染みのパトリシア。




本編は勿論、話の間に有るバイクコラムも面白くて、読んでるうちにバイクに更に興味が沸いて来ます。

チューンしたバイクでバリバリレースバトル!みたいな漫画では無いですが(そうゆう回も有りますが)
題材が旧車に関するものが多いので作者のバイクの歴史やエピソードに関する豊富な知識を生かして、バイクにまつわる思いや人間模様にグッと来ることも多く、バイク好きには超おすすめしたい漫画です。

created by Rinker
小学館
¥660 (2019/12/16 00:58:07時点 Amazon調べ-詳細)