新型PS VITAとまさかの据置型PS VITA「PS VITA TV」登場

hatena
yahoo
line88x20
article clipper jp

2013年9月9日に開催された「SCEJA Press Conference 2013」で新型PS VITAが発表されました。
まぁそろそろ廉価モデルが来るかなぁとは思っていましたが、特にビックタイトルを引っ提げるでも無く、PS4の発売日と一緒にしれっと発表されましたね。。

newvita01 400x291

新型のPlayStation Vita「PCH-2000」は10月10日発売で、お値段は1万9929円(税込)。
今回は白黒に加え、ライムグリーン、ライトブルー、ピンク、カーキの6色ラインナップです。



現行のPS VITAと大きく変わった点は以下。
従来より約20%の薄型化と約15%の軽量化

  • バッテリーの持ち時間がアップ。約4~6時間(現行は約3〜5時間)
  • 液晶が有機EL液晶から通常の液晶ディスプレイへ変更
  • 充電・PC接続用端子がMicroUSBへ変更
  • メモリ1GB内蔵



<新型PlayStation Vitaのスペック変更点>

  • サイズ:約183.6(W)×85.1(D)×15.0(H)mm(※突起部除く。PCH-1000は同182(W)×83.5(D)×18.6(H)mm)
  • 重量:219g(※PCH-1000は約279g)
  • ディスプレイ:5インチ,16:9ワイド液晶パネル,静電容量式マルチタッチ対応(※PCH-1000は5インチワイド有機EL)
  • 内蔵メモリーカード:容量1GB(※PCH-1000は内蔵せず)
  • USB Micro-B(USBデータ通信&電源入力対応)
  • 電源:リチウムイオンバッテリーパック(本体内蔵。DC3.7V,2210mAh)



3G版はまるで無かったかのようにWiFi版のみの発売です(´・ω・`)
軽量化されたのと、端子がMicroUSBになったのは何気に良いです。
液晶については今は随分綺麗になったので有機ELにこだわらなくてもまあいいかなとは思いますが。
どうせだったら液晶は「Crystal LED」とかだったら大興奮だったんですが、残念ながら普通の液晶のようです。


ついでに専用メモリカードも価格改定されて64GBが追加されました。
newvita04 400x201


んでもって
まぁ新型PS VITAが発表されて良かったね。とか
PS4の値段が3万9980円で発売が来年2月22日になったね、ちょっとなんで日本が遅いのよ。
とかありますが、そんなの吹っ飛んだのが


据置型PS VITA「PlayStation Vita TV」!
newvita05 400x291


んんんん????


端的に言うとTVに繋げるPS VITAですね。
写真の通り、コントローラはPS3と同様のDUALSHOCK3を使ってTVに繋げて遊ぶ形のようです。


いや、アイデア的には割りと嫌いじゃないし、PS VITAとセーブデータの共用とかできれば、家では大画面でVITA TVみたいな遊び方も有りっちゃ有りかなと思います、が、、、

価格が9954円(税込)
DUALSHOCK 3,容量8GBのメモリーカードなどが付属する「PlayStation Vita TV バリューパック」が1万4994円(税込)

んでもって、新型PS Vitaのお値段1万9929円(税込)・・・



価格が微妙〜。


液晶が無いので、タッチスクリーン,背面タッチパッドやモーションセンサー,カメラ,電子コンパス,マイクが使えないため、一部のゲームが遊べない(というか結構なゲームが遊べない?)のも難点か。

PS VITA TVで遊べるゲームタイトル
http://www.jp.playstation.com/psvitatv/game/


もう少し安ければ買いなんだがなぁ。

本格的なゲームもできるSTBって立ち位置のようです。
PSPのゲームアーカイブや映像配信とかメディアマシンとしてはすげーPS3とカニバリそうなんだが、PS4が出るからもういいんかね。

newvita06 400x291

何気にUSB端子が付いてるんですが、まさかDUALSHOCKの充電用だけじゃないですよね?
と期待してみたりして。


「にほんブログ村、ブログランキング」に参加しとります。
ポチっと応援お願いします。
degimono banner 2

br c 1001 1

スマホランキング

bar001

   <関連記事>             


Leave a Comment